カムット小麦

演技がすごい!と思うんです。おはようございます!吉野実岐子です。

古代小麦について教えてくださったいつものパン屋さんが、カムット小麦のパンを販売してくださったんです。それで初めて、カムット小麦の名を知りました。とにかく、古代小麦はどれもおいしいんです。一般的な小麦がスナック菓子なら、古代小麦は行きつけの定食に感じるくらい、味に差があります。含まれる栄養も、大きく異なることがわかっています。

カムット小麦は、パスタによく使われるデュラム小麦粉の祖先にあたり、セレンを多く含むことで知られるようです。味は、ナッツのようなコクで、知られているようです。カムット小麦のパスタや、カムット小麦の小麦粉も流通していたんですね。

ちょうど家に、ナッツのようなコクと評されるレッドチェダーチーズかあったので、合わせてみたら、絶妙に合いました。こういう楽しみ方は、まだまだ広げていけそうです!

自分とつながっている人が、どっちを向いているかで、助けにもなれば行く先の邪魔にもなります。改めて、自分とつながる人の人生の目的の中身が大切だと、強く思います。